So-net無料ブログ作成

アルザス方面へ〜その2 [travel]

朝ご飯を食べたら出発。

で、まず、どこに行こうか。

とりあえず、目指すはあそこでしょ。という事で、ここ。

IMG_2622.JPG























Cathedrale Notre-Dame

IMG_6325.JPG
























なんだかしらないけど、時間だからと天文時計L'Horloge Astronomiqueの
ゲートを閉められました・・・が、気合いで写真だけは撮りました。はい。
午前の部が終わりだったのかな。また教会内をウロウロしようかと思ったら、
これまた出てくださいと外に出されちゃった。


次はどうしようかな。

ここ行ってみよう。

IMG_2637.JPG























Palais Rohan
ここは、3つの博物館、美術館が入っている。
チケットは、バラでも買う事が出来る。
Musee des arts Decolatifs:チケットのもぎりのお姉さんが日本人だったり。
Musee des Beaux-Arts:近づきすぎるとセンサーがなる箇所があったり。
Musee Archeologique:考古学博物館。床に人骨があったり。

で、お腹空いた攻撃が起こったので、ここ。

IMG_2653.JPG























ここで、名物タルトフランベ Tarte flambée をいただきましたよ。
もちろん、シュークルート Choucroute、ベックオフ Bakeofeも。
ここも量も満足、味も満足。キッズメニューあり。

お腹いっぱいになったら次は・・・登りますか。
で、またCathedrale Notre-Dameへ。チケット売り場=そのまま搭昇口。
えっちらおっちら登る。頂上にノートがあったのでサインを。
子供達は、フランス語で何やら感想を書いてたようですよ。

塔を降りたあとは、のんびりしましょう。で、これ。

IMG_2684.JPG
























イル川のクルージング。ここ、Strasbourgは、世界遺産ですからね。
Lyonと同じですね。街全体が世界遺産。あ、Bernもそうかな。
遠足組と一緒だったので、若者率がすごく高くうるさかった。
音声ガイドチャンネルは大人用と子供用があり、子ども用は、男の子と女の子、
そして海賊のキャプテンが登場人物でいろいろ分かりやすく説明してた。
いろんな言語に対応していて、日本語もあったが大人用のみ。

イル川はかなりの段差があるので、途中塞き止めて水深を上げたり下げたりで
行き来をする仕組み。すぐ側でみれる事も出来るようになってるので、おもしろかった。

船は心地よくて、半分以上寝てた子が一名。半分以上意識が飛んでそうな大人が2名。
天気が悪かったのが残念だったけど、楽しかった。

で、一度ホテルに帰って休憩。

IMG_2690.JPG
























夕飯は・・・。

で、この日は終了。

nice!(13)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 13

コメント 3

miffy

ご訪問&niceありがとうございました
ストラスブールに行ったのはもうずいぶん前です。
その頃には日本語のガイドブックもありませんでした。
by miffy (2012-08-04 21:08) 

まぐろ

ブログの方が見るのもおろそかに!
アルザス行ったんだーー!?
私が好きな場所の一つ。日帰りしたけど遠かった
by まぐろ (2012-08-09 04:29) 

ちばおハム

昨日地上波でチャーリーのチョコレート工場をみてどらっちさんのblogを思い出しました!
by ちばおハム (2012-08-27 10:58) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。