So-net無料ブログ作成

Fete des meres [diary@fr]

今年は5月29日が『母の日』でした。

母の日に、セクシー下着の広告が出るのはフランスだから?と毎年思う。
子供が買うのか?その下着。それとも大人が自分のかあちゃんに買うのか?
これも毎年思うんだけどね。毎年ブログにも書いてるかも。

Sは、さすがに中学校だから、学校から母の日のプレゼントを
持って帰ってきませんでした・・・。

Lは、フランス語補習の時間に作ったプレゼント&通常クラスで作った
プレゼントを持って帰ってきました。

Kは、たぶん、Lと一緒なのかな。
Lが「はい!マミー!」とくれたプレゼントがフォトフレームで、
中の写真がKとLの写真だったから。

学校で作らなくなったら、プレゼントが1つ減りました。←S
カードが二つ減りました。←SとK


・・・カアサンの楽しみが。誕生日と母の日しか楽しみがないのに。


カアサン、これぐらいしか楽しみがないので、中学校でも作ってください。


つーか、学校で作らなくなっても、カアサンにカードぐらいください。


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

Lのお誕生会 [diary@fr]

Lのお誕生会。

幼稚園の2年間、誕生日が近いKの方がうるさくて
すっかり後手後手になり、最後の方は、

もう誕生日からかなり離れちゃったから、もういいや

と流されてきた。


さすがに今年は堪忍袋の緒がキレたようだ。


近所にマックができた事だし、去年もマックでやろうねと言った事もあり
(一応、去年もトライしたが、電話で全く英語が通じず&メールも返事が来ず&そのうちトウサン面倒で止めた)
今回は、Kが騒ぐ前にリザベーションを!!で動いていたのだけど、
その前に、Lが動いてた


いつの間にか、お友達に招待状を書いて渡してた。


それが発覚したのは、お友達のお父さんからの質問から。
「○日にお誕生会するんだよね?なんて書いてあるか
 よく分からなかったんだけど、どこで何時からやるの?」

一体、何の話をしてるのか分からなかった。
思わず、お友達のお父さんに「何の事?」と質問してしまった。
その場にSがカアサンと一緒にいたので、なんとか話が分かった。

Lは、お誕生会をすっごくやりたくて、勝手に
誕生会の招待状を書いてたの。たぶん、それを配ったと思う。

友達のお父さんと苦笑い。
近いうちに、ちゃんとしたのを配るからと言って別れた。


よっぽどやりたかったんだな。よっぽどガマンしてたんだな。
そして、すっごくカアサン達を信用してなかったんだな。


そして、帰宅したトウサンに今日の出来事を話し、
「よっぽど信用してなかったんだね」といったら、
「まー、そうだろうな」とサラッと答えて笑ったトウサン。

おい、誰が散々流してきたんだよ(怒)とケンカが始まったのは言うまでもない。
しかも、その日にカアサンが頑張ってフランス語でリザベーションをとってきたので、余計に腹立った。

無事に、次の日にちゃんとした招待状を渡して、何人かのお母さんの
確認がありつつも、お誕生会の準備ができたのだった。

nice!(28)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

Le Discours du roi [movie]

220.jpg


























Le Discours du roi
Titre original : The King's Speech
Réalisation : Tom Hooper
avec Colin Firth,Geoffrey Rush
Helena Bonham Carter

Pays d’origine : Royaume-Uni
Durée : 118 minutes
Âge légal : 7 ans
Genre : Biographie - Drame - Histoire







これはVOで。貸し切りでした。はい。
おもしろかったぁ。DVDを買ってしまうかも。

ジョージ6世のお父さん役がダンブルドア役の人だったり
子供達も知ってる俳優さん達が多くてうるさかったです。
↑この人、知ってる!この人、○○に出てたよね?とか。


nice!(13)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

RANGO [movie]

63096_1.jpgRango 3D
avec Johnny Depp, Alfred Molina, Ned Beatty,
Abigail Breslin, Bill Nighy, Isla Fisher
Durée:100 min.
Âge légal:7

Realise par:Gore Verbinski
Payes:Etats-Unis
Genre:Aventure, Animation, Action
Durée:100 min.








VOを観に行ったつもりだったのに、映画館でチケット買う時にVFでの上映に気がついて。

しかし、子供達は『また次回、VOの時に』というのを許してくれなくて。

ジョニーの声が聞きたかったのに。ちっ。
オリジナルがみたかったのに。ちっ。
ほとんど台詞が分からない映画に18CHF払わなきゃいけないんだ。ちっ。

最後、ちょっと考えさせる映画でした。
全く堅苦しくはないけど。

オリジナルの音声で観たかった。

nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

自転車、始めました。 [diary@fr]

Sの学校まで、彼女の足で30分。車で5分。

トウサンに禁止されてた自転車通学。

やっちゃいました。

自転車は当たり前だけど、車道を走るし、ロンポワンはあるし、
何よりも彼女は運動うんちの部類に入るので、
片手運転でする手信号がかなり心配。
それプラス、公道で自転車を走らせた事がない。

だから、トウサンは禁止してたと思う。
(それプラス、カアサンはチャリドロが心配。)

けど、慣れないからとか言ってたら、いつまでたっても公道に慣れないしね。
車の運転と一緒だな。と思ったので、
午後の授業の時間が短い日に、試しにと許可してみた。

自転車通学の友達に、
「次、お父さんが出張する日はいつ?」←トウサンがいなきゃ乗れると思ってる。
とか言われてたしね。え〜、出張ないのぉ?とかね。
友達と自転車に乗って帰るというのに、かなり憧れてたようだし。

お昼ご飯、いつもダラダラ食べてるのに、ちゃっちゃと食べたし、
ご機嫌なんでしょう。チャレンジ、数ページやってましたよ。

単純だ。

ウキウキで、自転車に乗って学校に行った。
友達のアドバイス*荷物は少なめにバランスよく入れないとフラフラするよの言葉を守って。


トウサンはあまりいい顔しないけど、
自転車通学も悪くないんじゃない?
なんて思うカアサンでした。



やっぱりうんちなので、自転車をこぐのがすごく遅い。
帰りに追いつかれて、一緒になった同じアパートメントのお友達に
ずっと「遅いよぉ!もっとはやく〜!」とか後ろから煽られたらしい。

で、その話を聞いたカアサン、もっと早くこげばいいじゃん?と言ったら、
Sは「ペダルが早くて、Sの足、忙しいんだよ。大変なんだよ」
と返事が返ってきた。ちょっとおもしろかった。


nice!(19)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。